Schokoladenseite -チョコレート側-

友達の写真を撮ろうとしたら、『私のSchokoladenseiteを撮ってね!』と言われました。さて、貴方は一体どのように写真を撮ればいいのでしょうか?

Schokoladenseiteの意味

この言葉の意味は『美しい、良い面』です。

Zeig deine Schokoladenseite (君の良い面を見せてね)”はフォトグラファーがよく使います。いい顔を作るというよりも、写真写りのいい角度でポーズをとるというニュアンスがあります。

これは見た目だけではなく、内面を表すときにも使われます。性格の良い面、優しい面、人に好かれる面がSchokoladenseiteです。学校の初日に子供を送り出すときや、面接やデートに行く友達に『チョコレート側を見せるようにね!』と背中を押すといいでしょう。

Schokoladenseiteの成り立ち

Schokoladenseiteはdie Schokolade (チョコレート)とdie Seite (側面、サイド)から成り立ちます。直訳すると『チョコレート側』となります。

日常に溢れるSchokoladenseite

言葉にすると見えるようになると言いますが、この言葉も例外ではありません。

日本で女の子が上目遣いなど、自分なりに自分がよく映る角度を知っているとしても、自分の右と左のどちらの方が綺麗かなどあまり考えている人はいないでしょう。

ドイツでは自分がよく見えるのは右側・左側だということを自覚しているようです。

“Ich hoffe, dass sie auf ihrer rechten Seite sitzen lässt. Ich finde Links ist meine Schokoladenseite”(彼女が彼女の右側に座らせてくれるといいな。僕は左側から見た方がハンサムだから)というような会話も普通に交わされます。人の顔は左右対称の方が魅力的だといわれますが、チョコレートのような側面を持っているのも悪くはないかもしれませんね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *